TURN UP YOUR VOLUME

Contact

Oita Prefectual Art Museum(OPAM)

Outline

2015年4月24日に新規開館オープンする、大分県立美術館(OPAM/オーパム)「出会いと五感のミュージアム」がコンセプトであるOPAMの設計は世界的に活躍する建築家 坂 茂 氏。 そんなオーパムのフレキシブルで可変性に富んだ爽快な空間を、「五感のすべてで感じ、心が遊び踊り出す。ここは、踊るミュージアム。」をコンセプトに、プロモーションビデオの制作も行われました。OPAM内の様々な空間の中、首藤氏のダンスが来館者のアートの心に触れることにより、止まったまま動かなかった来館者が動き出すという、大分の新しいアートシーンの幕開けに相応しいPVとなっています。多方面でご活躍中のバレエ・ダンサー首藤康之氏の華麗なダンスとともにお楽しみください。 大分駅から徒歩圏内で行けるとても素敵な大分美術館、開館後はみなさんも是非足を運んでみてくださいね!した。

Staff

Music Production Production KAMRA(Yuichi Nakamura)/ invisible designs lab.
Producer Ryo Nakamura / invisible designs lab.
Violin Satoshi Morimoto / Octave Music
Clarinet Kazuko Morota / Octave Music

大分県立美術館(OPAM/オーパム)様

開館100日前プロモーションビデオ「踊るミュージアム」のPV音楽をプロデュース、制作担当いたしました。プロモーションムービーはこちらの大分美術館公式HPからご覧ください。

音楽制作エピソード

首藤氏のダンスの持つ古典的、現代的ニュアンスの表現と、美術館の澄んだ空気感をイメージして制作しました。
時にひょうきんに、時に悲しく、時に美しく、作品によって彩られ色んな表情を見せる美術館を表現出来たと思います。
ダンスに合わせた音作りも意識しているので是非注目して欲しいです